1. HOME
  2. Music Town Cinema
  3. ミス・マルクス

Music Town Cinema

ミュージックタウン・シネマ

ミス・マルクス

19世紀を代表する哲学者、経済学者カール・マルクスの末娘で、女性や子ども、労働者の権利向上に生涯を捧げた活動家エリノア・マルクスの激動の半生を、パンクロックに乗せて描いた伝記ドラマ。

1883年、イギリス。最愛の父カールを亡くしたエリノアは、社会主義者の劇作家エドワード・エイヴリングと恋に落ちる。しかし、不実なエイヴリングヘの献身的な愛は、次第に彼女の心を蝕んでいく。エリノアは時代に先駆けた女性活動家として活躍しながら、苦悩に満ちた愛と政治的信念の間で引き裂かれていく。

彼女が示した、家庭内で女性が強いられる服従や児童労働の残酷さなどの問題は21世紀になった今も解決には至っていない。

****************
<音楽 / Music>
ガット・チリエージャ・コントロ・イル・グランデ・フレッド
Gatto Ciliegia contro il Grande Freddo
1999年にイタリア、トリノで結成された音楽グループ。スザンナ・ニッキャレッリ監督作品に多数携わる。ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのシンガー、ニコの伝記映画『Nico, 1988』では音楽を手掛け、2018年にダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞作曲賞、ナストロ・ダルジェント賞作曲賞ほかノミネート。本作『ミス・マルクス』ではダウンタウン・ボーイズと共に音楽を担当し、2020年にヴェネツィア国際映画祭でベストサウンドトラックSTARS賞、2021年ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞作曲賞を受賞した。
http://www.gattociliegia.it/

ダウンタウン・ボーイズ
Downtown Boys
2011年にアメリカ、ロード・アイランド州プロビデンスで、ボーカルのヴィクトリア・ルイスとリード・ギターのジョーイ・デフランチェスコを中心に結成されたパンクロック・バンド。ローリング・ストーン、ザ・ニューヨーカー、スピンの表紙を飾り、「アメリカで最もエキサイティングなパンクバンド」と評される。本作『ミス・マルクス』の音楽に抜擢され、2020年にヴェネツィア国際映画祭ベストサウンドトラックSTARS賞、2021年ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞作曲賞を受賞した。
https://downtownboys.bandcamp.com/

公開日
2021年11月26日
作品情報
2020年/107分/PG12/イタリア+ベルギー
監督
スザンナ・ニッキャレッリ
キャスト
ロモーラ・ガライ/パトリック・ケネディ/ジョン・ゴードン・シンクレア/フェリシティ・モンタギュー
公式サイト
https://missmarx-movie.com/

上映スケジュール

11/26(金)13:00
11/27(土)休映
11/28(日)13:00
11/29(月)〜12/1(水)19:15
12/2(木)休映
12/3(金) 19:00
12/4(土) 17:00
12/5(日) 休映
12/6(月) 14:30
12/7(火)・8(水) 休映
12/9(木)・10(金) 14:30
12/11(土) 休映
12/12(日) 15:30
12/13(月)・14(火) 19:00
12/15(水)〜19(日) 休映
12/20(月)・21(火) 19:00
12/22(水) 休映
12/23(木) 19:00

© Emanuela Scarpa

Translate »